〈お知らせ〉
9/14 sat. Tokyobike Rentals @kakimori スタートします。



カキモリの周りには素敵なお店や人たちがたくさん。
散策マップ「カキモリのある町」では蔵前付近のお店をご紹介してきました。
実は、歩くのには遠いけれどおすすめしたいお店はまだまだあるのです。




それなら、つながりのあるトーキョーバイクさんの自転車でみなさんにも楽しんでいただこうと、9/14(土)より、レンタサイクルをはじめることにしました。
トーキョーバイクさんとは、カキモリが移転する時の旧店舗(現インクスタンドWITH)でPOP UP STOREを開いていただいたり、トーキョーバイクカラーのオリジナルインクを作ったり、以前からつながりがあります。



トーキョーバイクさんの自転車は​街や生活を楽しむためのもの。山を走るのが「マウンテンバイク」なら、東京を走るのが「トーキョーバイク」だというのが名前の由来だそう。
旅する人がその土地の住人のように街を楽しみ、そこに住む人や文化をより深く知る、そのきっかけをつくっているブランドです。




遊びに行くと顏を覚えてくれているような、あたたかさを感じられるのがイースト東京のいいところです。古い町並みが残る谷中や、アートやこだわりのコーヒーが楽しめる清澄白河まで足を延ばしてみませんか?
自転車で巡るからこそ見える町の魅力を、ぜひ見つけてみてください。良いところを見つけたら、スタッフにも教えてくださいね。

●料金
1000円/3時間
1500円/1日ご利用時間:11:00~18:00
●台数
5台車種:TOKYOBIKE BISOU 26
●サイズ
S(145-165cm)、M(160cm-)
●注意事項
本人確認証が必要です

ご予約はこちら


お問い合わせ:
ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくカキモリまでご連絡ください。
TEL : 050-1744-8546
MAIL : kakimori.kuramae@bungu.co.jp


Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2019-9-11 11:28 | お知らせ, 前略カキモリより, 町あるき

〈出張イベント 9/29 sun.〉
カキモリ×NOHGA HOTAL
「相手のことを想い、万年筆で手紙を書く」



昨年、台東区上野に新しくオープンしたNOHGA HOTEL UENOでカキモリのワークショップを開催します。

手書きで書きたいけれど踏み出せない方、久々に手紙を書きたいと思っている方、書くことが日常の生活になり、楽しく書くきっかけができれば、という想いから始めたお手紙のワークショップです。

自分の文字を急に変えることは難しいけれど、ちょっとしたポイントに気をつけると綺麗にみえる手紙の書き方や万年筆の使い方をスタッフがお伝えします。
日頃気になっている手書きや関すること、ご相談ください。

NOHGA HOTEL UENOは、カキモリから自転車で7~8分、東のターミナル駅のひとつ、上野駅から5分ほどのところにあります。


「NOHGA HOTEL UENO」では、ホテル内でその地域の文化を感じられるように、地域の職人やデザイナーと連携したオリジナルプロダクトやアートなどを館内の各所に施され、販売されています。
カキモリも『NOHGA HOTEL』オリジナルのインクとペンも販売しています。
また、カキモリの近くにあるお店が手がけたものもありますので、イベントに来られた方は、是非ご覧ください。

ワークショップの会場は、1階にある「BISTRO・NOHGA(ビストロ・ノーガ)」。


都会の喧騒を忘れさせるような、落ち着いた佇まいを感じる素敵なレストランです。
大切な人を想い、淹れたてのおいしい珈琲を飲みながら、いつもと違う少し特別な空間で書く手紙は言葉では伝えられなかった気持ちを書き綴れるかもしれません。

NOHGA HOTELの珈琲はカキモリのすぐ近くにあった珈琲店「蕪木」とコラボレーションしたオリジナルブレンド。
蕪木のお店と同じように、一杯ずつ、丁寧にハンドドリップで淹れています。
さらに朝昼晩と焙煎や豆の配合を変えているので、「その時」の珈琲をお楽しみいただけます。
また、ワークショップでお使いいただくお手紙セットはお持ち帰りいただけます。
万年筆の使い方もお伝えしますので、初めて使う方、使っているけどうまく使えない方などもお気軽にご参加ください。

インクは、inkstandのスタッフが感じた秋をイメージして選んだ秋色のインク、inkstand collection -Autumn-。

数種類の中から自分の好きな秋の色、その時に感じた秋の色、手紙を送る相手との思い出の秋、皆様が思い描く秋の色をインクの色で表現してはいかがでしょうか。

万年筆は透明軸なので、その時々の色の万年筆に仕立てられます。
少しだけ近づいてきた秋の気配を感じながら、お手紙を書いてみてはいかがでしょうか。


【ワークショップ概要】
「相手のことを想い、万年筆で手紙を書く」
●日時
2019年9月29日(日)
・16:00-17:30 10名
(受付開始 15:45~)

●参加費
¥6,000
下記商品を含みます。
・お手紙セット
・1ドリンク(NOHGA HOTEL 蕪木オリジナルブレンド)

●お手紙セット/お持ち帰り商品
・カキモリ 透明軸万年筆 1本
・inkstand collection ink -Autumn- 1本
・カキモリ Any way letter(便箋)3枚
・カキモリ Any way letter(封筒)1枚

●ドリンク
・蕪木珈琲オリジナルブレンド

●ご予約
ご予約は、WEBより先着順にてチケットをご購入いただき、受付となります。
こちらからご予約ください。
ご予約締め切り:9月28日(土)18時

●場所
BISTRO・NOHGA(NOHGA HOTEL UENO 1階)
東京都台東区東上野2丁目21-10

●お問い合わせ
inkstand by kakimori
TEL :​050‐1744‐8547
MAIL :inkstand@bungu.co.jp

Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2019-9-10 20:16 | お知らせ, 前略カキモリより, イベント情報

〈お知らせ〉
旧型ローラーボールペン0.7mm 
9月末に販売終了いたします。


3月1日より製造メーカーが変わり、 スロベニアの工場で生産、リニューアルした新型ローラーボールペン。
こちらの旧型ローラーボールペン0.7㎜が本体、ペン先ともに9月末で販売終了となります。
部品の在庫がなくなり次第、部品交換での修理が出来なくなりますので誠に申し訳ございませんが、 部材をご入用の方はカキモリ店頭やオンラインストアでの早めのご手配をお願いいたします。

新型ローラーボールペンに関しましては在庫はございますのでお買い求めいただけます。

カキモリ ローラーボールペン(新型)はこちら
カキモリ ローラーボールペン ペン先(新型)はこちら
カキモリ ローラーボールペン ペン先(旧型)ペン先はこちら
※旧型ローラーボールペン 0.5㎜はペン先・本体ともに完売いたしました。


お問い合わせ:
ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくカキモリまでご連絡ください。
TEL : 050-1744-8546
MAIL : kakimori.kuramae@bungu.co.jp


Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2019-9-8 17:02 | お知らせ, オリジナル製品

〈出張イベント 9/6 fri.-9/8 sun.〉
カキモリ POP-UP STORE in 高崎


2回目となる高崎でのイベント、
カキモリPOP-UP STORE in 高崎を9/6(金)-9/8(日)の3日間、開催いたします。

オーダーノートをはじめ、カキモリのオリジナル商品を中心にご用意いたします。
場所が高崎ということで、カキモリ高崎限定の「上毛インク」もならびますよ。

販売予定の商品は、
・オーダーノート(B6サイズのみ)
・上毛インク(Myogi/Akagi/Haruna/Senbon Sakura)
・カキモリローラーボール(0.5㎜/0.7㎜)
・カキモリオリジナル万年筆
・オリジナルガラスペン
・オリジナル顔料インク
などなど

また今回は、あしか図案によるシルクスクリーンワークショップも開催予定ですので、こちらもお楽しみに。

※ワークショップ開催日時は、7日(土)と8日(日)13:00-17:00の2日間となります。



会場となるREBEL BOOKSさんは、高崎駅から徒歩15分ほど歩いた高崎市椿町にある本屋です。


店主の萩原さんがセレクトしたジャンルにとらわれない新刊本と個人で作られた本【ZINE】を販売しており、ご近所の方だけでなく遠方からも多くのお客様がいらっしゃるお店です。



お店を構える椿町は旧中山道に沿っており、駅から離れいるせいか大規模な再開発も少なく、古い建物が残っている地域です。
空も広く開けていて、カキモリがある東京の「蔵前」にどこか似ている場所でもあります。

周りには古民家をリノベーションした食堂や、お酒も楽しく飲めるカフェがあるゲストハウス、大正時代に建てられた薬屋を改装した珈琲店などが並びます。

カキモリおすすめのお店を集めた高崎町歩きMAPを今年もご用意いたします。
当日REBEL BOOKSさんでもお渡しいたしますので新しい高崎を感じられるこのエリアを、日帰りでも1泊でも、ぜひ町歩きしてみてくださいね。



カキモリ姉妹店のインクスタンドが各地を旅するイベント、「旅するインクスタンド」もREBEL BOOKSさんにて同時開催いたします。
ご予約やイベントの詳細につきましては、インクスタンドのブログをご覧ください。

※インクスタンドの営業は7日(土)と8日(日)の2日間となります。



また、イベント開催の3日間、REBEL BOOKSさんから徒歩7分のところにある珈琲店New Boy CoffeeさんがREBEL BOOKSさんにて出張販売してくださいます。
当日はオリジナルのニューボーイブレンド(ホット/アイス)とコーヒーに合うレモンケーキもご用意してくださる予定です。


カキモリPOP-UP STORE in 高崎/旅するインクスタンド in 高崎
●日時
9月6日(金)11:00-20:00(カキモリのみの営業。オーダーノート最終受付19:30)
7日(土)11:00-20:00(オーダーノート最終受付19:30)
8日(日)11:00-18:00(オーダーノート最終受付17:30)

※姉妹店インクスタンドのオーダーインクは予約制となっております。(オーダーノートはご予約不要です)
ご予約に関しまして、インクスタンドのブログにてご案内しております。
ご予約フォーム
お問い合わせ:インクスタンド
TEL:050-1744-8547
MAIL:inkstand@bungu.co.jp



●会場
REBEL BOOKS 2階(カキモリ)/ 3階(インクスタンド)
群馬県高崎市椿町24-3


※会期中出店します珈琲店に関しましては、REBEL BOOKSにお問い合わせをお願いいたします。
MAIL:letter@rebelbooks.jp


お問い合わせ:
ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくカキモリまでご連絡ください。
TEL : 050-1744-8546
MAIL: kakimori.kuramae@bungu.co.jp

カキモリ 福澤
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2019-8-30 11:54 | お知らせ, 前略カキモリより, イベント情報

〈店内イベント 9/6 Fri.-9/16 Mon.〉
台湾ステーショナリーブランド TOOLS to LIVEBY POP-UP SHOP

カキモリはご縁があって、2015年4月から2019年5月まで台湾にてPOP-UP STOREやShop in Shopを行ってきました。

その間色々な出会いや繋がりが生まれ、台湾のものづくりにも触れてきました。台湾では日本と同様に、クラフトビール、Bean to Bar、Coffee Roastery、活版印刷など作り手が見えてストーリーのあるものへ注目が集まっています。

文具においても、台湾でデザインされたMade in Taiwanのステーショナリーが増えてきています。その先頭を走り、台湾だけでなくヨーロッパや北米などの名だたるセレクトショップに採用されているステーショナリブランドが “TOOLS to LIVEBY” です。



私も初めて台湾を訪れた2015年から数回訪れており、文具店としても、オリジナルプロダクトとしても台湾でも最もレベルが高いと感じていました。

カキモリでもTOOLS to LIVEBYをしっかり紹介したいと思い、訪れる度に名刺を置いて行ってみたり、人づてで「カキモリでPOP-UPやろう」伝えていたところ、その思いが叶い、カキモリのイベントスペースで約10日間のPOP-UP SHOPを行うことになりました。

TOOLS to LIVEBYの世界観やコンセプトも伝えるために、オーナーのマルコとカレンと色々打ち合わせいる最中です。デザイナーの二人なので、細部へのこだわりも強く、設営のために台湾から来てくれることにもなっています。 

当日は、TOOLS to LIVEBYのオリジナルステーショナリーのほぼ全ラインナップと、台湾の直営店でしか手に入らないマスキングテープやノートも販売いたします。 デザインの優れた文具を見るだけでも価値がありますが、二人が直接来て設営するビジュアルイメージもきっと素敵なものになり、今の台湾を知る一つのきっかけになると思います。 ぜひ、たのしみにしていてくださいね。

まずは開催のご案内です。最新の情報は随時このページをアップデートいたします。


イベント名: TOOLS to LIVEBY POP-UP SHOP @ Kakimori
日程:    2019年9月6日(金)~9月16日(月) ※16日は月曜祝日のためカキモリは営業中しています。
場所:    カキモリ 店内イベントスペース 東京都台東区三筋1-6-2
お問い合わせ:カキモリ kakimori@bungu.co.jp 050-1744-8546
———–

TOOLS to LIVEBY
「TOOLS to LIVEBY」(ツールズ トゥ リブバイ)禮拜(レイバイ)文房具とは、台湾のステーショナリーショップ。オーナーのマルコとカレンは、広告やロゴデザイン、ブランディングを手がけるデザイナーです。長年のステーショナリー好きが高じて、夫婦の夢であったショップを2012年にオープン。小さな建物の駐車場を改装したショップには、カレンが世界中からセレクトした美しいステーショナリーたちがセンス良く置かれています。 そんな「TOOLS to LIVEBY」のもうひとつの魅力は、「古いものにも新しさを見出し、現代の感性でリプロダクト化する」をコンセプトに企画されたオリジナルステーショナリー。本業で培われた独自のスタイリッシュなデザインは、台湾はもとより世界中に多くのファンを持っています。台湾で生産しているオリジナルアイテムとパッケージデザインは、2人のこだわりが詰まった素敵なモノばかりです。


お知らせ
昨年大好評だったTAIWAN PLUSというイベントが今年も行われることになったようです。台湾の今の音学・色・モノ・デザインが一同に集まったイベントです。 上野公園で2019年9月28,29日で行われますので是非こちらも行ってみてくださいね。

カキモリ 広瀬
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2019-8-22 17:26 | お知らせ, 前略カキモリより, イベント情報
« BACK

ページトップへ戻る