Cover design

玉井健太郎が手掛ける「ASEEDONCLÖUD」。2018年春夏シーズンの主人公像は、道具を拾い集めては研究をする少年のイメージ。コットンリネンに施したのは、主人公が集めている主役になれない道具たちを描いた壁画です。道具の近くには、道具を使用している人たちが描かれていたり、ちょっとした細かいストーリーがいくつか隠れています。イラスト原画は、陶芸作家の山野辺彩によるもの。