ローラーボールの洗浄方法



準備するもの
・透明軸ローラーボール
・洗浄液
・カップ
・ティッシュ
*金属軸ローラーボールの洗浄にはご利用いただけません。



STEP.1〈予備洗い〉
コンバーターを外し、ペン先に残っているインクを流水である程度洗い流します。先端を下に向け、蛇口からペン先に水を通してください。


STEP.2〈つけおき〉
紙やプラスチックのカップなどをご用意いただき、ペン先が浸るように一晩つけおきしてください。(目安としては約12時間、ペン先の乾燥具合にもよって前後いたします。)



STEP.3〈水洗い〉
STEP.1と同様に流水で水を通します。その後ペン先にティッシュをあて強く降り、ペン先に溜まったインクの残りや水気を取り除きます。



STEP.4〈インクを入れる〉
コンバーターにインクを入れて、洗浄後のペン先を差し込みます。
STEP.3の工程では完全に水気は取れていないので、はじめは水が混じったインクが出てきます。
少しずつ馴染んで粘度も上がり書き味が戻ってきます。
粘度が低い間は摩擦によってボールが傷みやすくなるため、激しく筆記しないようお願い致します。

関連するガイド