木との出会いは一期一会

赤木:全体に赤褐色で材の切り口が赤っぽく、樹液が紅色をしていることが名前の由来と言われています。