2015年11月23日 カキモリは5周年となります。 
 
ご来店いただけるお客様がいるからこそ、
5年間続けることができました。 
 
心から感謝しております。ありがとうございます。 
 
5周年の感謝を込めて、11/21-23にカキモリへご来店いただき、
1000円以上お求めいただいたお客様にささやかな
プレゼントをお渡ししております。
(インクスタンドは対象外です)
 
800
気持ちとしては全員にお渡ししたいのですが
数量が限られており、ご理解願います。 
 
—–
 
この5年間で「書く」ことの意義が
随分変わってきたと感じます。 
 
5年前は、まだSNSは一部の人が使うサービスでした。
タッチペンの精度もソフトも日常では使わないレベルでした。 
 
デジタル化への見えない不安と、遅いデバイスのストレスから、
アナログ派とデジタル派が分かれていたような時期でした。

カキモリは、日常に「書く」時間を少しでも
持ってほしいなと思い始めました。 
いわばアナログ派のためのお店でした。
 
5年経ち、テクノロジーの進化とともに、
「書く」ことの多くはデジタル化されました。 
この流れは止められず、自分自身もその流れに乗ってしまっています。
 
この変化に合わせて、カキモリがやるべきことも
少し変わってきたように感じています。
  
実は、このデジタル化の流れは、「書く」ことには、
プラスの側面もあるように感じています。 
 
日常のコミュニケーションのほとんどが、
SNSやメールになる中で、ふと手紙が来ると
とても嬉しくなります。 
5年前よりその嬉しさが増している気がします。 
 
相手が手紙にかけてくれた時間や手間が
嬉しいのかもしれませんね。
きっと「書く」ことは、日常的なものから、
特別なことになりつつあるのだと思います。
日々お客様と接する中でも、最近特に
この流れを感じるようになってきました。
 
カキモリも変化に合わせて、少しずつ
変わっていきたいと思います。
5周年はその節目となりそうです。 
 
ちょっと変わって行くカキモリにご期待くださいね。
 
   
カキモリ 代表
広瀬琢磨
2015年11月21日
 
 
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone