「日本の工芸を元気にする!」

中川政七商店が主催する工芸の合同展示会「大日本市」
http://www.dainipponichi.jp/

合同展示会「大日本市」では、日本全国の進化する工芸が一堂に会します。
伝統工芸というと日常から少し離れたイメージですが、大日本市で出会う工芸品は、伝統をつなぐため工場を譲り受けた若者たちや、地域の魅力を再編集した産地ブランドなど、
古くからある技術や風習を今の暮らしに沿わせたものづくりをしているため、私たちのライフスタイルにも合ったプロダクトに出会えます。

今回、大日本市のトークイベントに、カキモリ代表の広瀬が登壇することになりました。

「たのしく、書く人」というコンセプトを掲げた理由。
それを体現した店づくり・場づくり。サービスづくり。
地域との共存・共生を大事にしてきた背景。

カキモリの裏側を色々とお話したいと思います。
ぜひ、大日本市へお越しください。

カキモリ 広瀬

【イベント概要】
[大日本市 特別企画]トークイベント アタラシイみせづくり
●日時
2月5日(水)13時〜
●内容
「物語のある店づくり」 カキモリ代表 広瀬が登壇します。
●対象者
日本国内で衣・食・住のものづくりを行う事業者
●場所
東京 B&C HALL(詳細は開催概要をご確認ください)
http://www.dainipponichi.jp/

Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone