カキモリはご縁があって、2015年4月から2019年5月まで台湾にてPOP-UP STOREやShop in Shopを行ってきました。

その間色々な出会いや繋がりが生まれ、台湾のものづくりにも触れてきました。台湾では日本と同様に、クラフトビール、Bean to Bar、Coffee Roastery、活版印刷など作り手が見えてストーリーのあるものへ注目が集まっています。

文具においても、台湾でデザインされたMade in Taiwanのステーショナリーが増えてきています。その先頭を走り、台湾だけでなくヨーロッパや北米などの名だたるセレクトショップに採用されているステーショナリブランドが “TOOLS to LIVEBY” です。



私も初めて台湾を訪れた2015年から数回訪れており、文具店としても、オリジナルプロダクトとしても台湾でも最もレベルが高いと感じていました。

カキモリでもTOOLS to LIVEBYをしっかり紹介したいと思い、訪れる度に名刺を置いて行ってみたり、人づてで「カキモリでPOP-UPやろう」伝えていたところ、その思いが叶い、カキモリのイベントスペースで約10日間のPOP-UP SHOPを行うことになりました。

TOOLS to LIVEBYの世界観やコンセプトも伝えるために、オーナーのマルコとカレンと色々打ち合わせいる最中です。デザイナーの二人なので、細部へのこだわりも強く、設営のために台湾から来てくれることにもなっています。 

当日は、TOOLS to LIVEBYのオリジナルステーショナリーのほぼ全ラインナップと、台湾の直営店でしか手に入らないマスキングテープやノートも販売いたします。 デザインの優れた文具を見るだけでも価値がありますが、二人が直接来て設営するビジュアルイメージもきっと素敵なものになり、今の台湾を知る一つのきっかけになると思います。 ぜひ、たのしみにしていてくださいね。

まずは開催のご案内です。最新の情報は随時このページをアップデートいたします。


イベント名: TOOLS to LIVEBY POP-UP SHOP @ Kakimori
日程:    2019年9月6日(金)~9月16日(月) ※16日は月曜祝日のためカキモリは営業中しています。
場所:    カキモリ 店内イベントスペース 東京都台東区三筋1-6-2
お問い合わせ:カキモリ kakimori@bungu.co.jp 050-1744-8546
———–

TOOLS to LIVEBY
「TOOLS to LIVEBY」(ツールズ トゥ リブバイ)禮拜(レイバイ)文房具とは、台湾のステーショナリーショップ。オーナーのマルコとカレンは、広告やロゴデザイン、ブランディングを手がけるデザイナーです。長年のステーショナリー好きが高じて、夫婦の夢であったショップを2012年にオープン。小さな建物の駐車場を改装したショップには、カレンが世界中からセレクトした美しいステーショナリーたちがセンス良く置かれています。 そんな「TOOLS to LIVEBY」のもうひとつの魅力は、「古いものにも新しさを見出し、現代の感性でリプロダクト化する」をコンセプトに企画されたオリジナルステーショナリー。本業で培われた独自のスタイリッシュなデザインは、台湾はもとより世界中に多くのファンを持っています。台湾で生産しているオリジナルアイテムとパッケージデザインは、2人のこだわりが詰まった素敵なモノばかりです。


お知らせ
昨年大好評だったTAIWAN PLUSというイベントが今年も行われることになったようです。台湾の今の音学・色・モノ・デザインが一同に集まったイベントです。 上野公園で2019年9月28,29日で行われますので是非こちらも行ってみてくださいね。

カキモリ 広瀬
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone