〈ヨコ型マンスリー発売 6/12 wed.〉


6月12日(水)発売。
以前よりお客様からご要望が多かった
ヨコ型マンスリーが、オーダーノートの中紙に加わります。



タテ型同様、日付抜きになっておりますので、 お好きな月からお使いいただけます。


マンスリーと見開きでメモスペースをご用意し、紙は日本の高級筆記用紙「バンクペーパー」。
万年筆との相性も抜群でインクの発色も良いので様々な色で楽しんでいただけます。


こんな風に立てかけてお使いもいただけますので、
さまざまなシーンで活躍しそうです。

—————————————————————-
 2019年6月12日(水)発売
 ■ サイズ: B6,B5
 ■ 中紙 : バンクペーパー
       12カ月分
 ■ 値段(税込): B6 270円/B5 400円
—————————————————————-
     



お問い合わせ:
ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくカキモリまでご連絡ください。
TEL : 050-1744-8546
MAIL : kakimori.kuramae@bungu.co.jp

カキモリ 福澤

Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2019-6-11 15:47 | お知らせ, 前略カキモリより, オーダーノート

〈対談イベント 6/28 Fri.〉
「生きるように働く」出版ツアー
ナカムラケンタ×広瀬琢磨

【7/4 追記:こちらのイベントは終了致しました。ご来店いただいた皆様ありがとうございました。】





カキモリ店内で営業時間終了後に行うトークイベントのご案内です。
「働く人」や「店づくり」などをテーマに、日本仕事百貨のナカムラケンタさんとカキモリの広瀬が話します。

日本仕事百貨は、カキモリがスタッフの募集するときに使っている求人サイトです。

社名や、業種や、給与などで検索ができるような一般的な求人サイトではなく、そこで働いている人に日本仕事百貨が取材し、リアルな声を記事にしている一風変わった求人サイトです。

たぶん「求人サイト」という枠にはまっていなくて、転職するつもりがないけど、色んな働き方や生き方を知りたい、というような理由で記事を読んでいる人もたくさんいるようです。「働き方」「生き方」を知るメディアといった方がよいかもしれません。

カキモリも2015年から毎年のように日本仕事百貨で募集しています。
最近では、昨年末にこんな記事をつくってもらいました。

表面的な情報やイメージよりも、カキモリで働くことのたのしさや課題をよりリアルに知ってもらってから働き始めた方が、やっぱりモチベーション高く、そして長く働いてくれます。

そんな日本仕事百貨の代表である、ナカムラケンタさんが本を出して、カキモリのことも掲載してくれました。



この本「生きるように働く」の出版ツアーを色んな所でやっているのをみて、カキモリでもやりたいなーと思っていたところから今回のイベントに繋がりました。

カキモリで働くことに興味があったり、日本仕事百貨の記事に興味を持った方、ナカムラケンタさんの本が気になるなど、少しピンとくることがあれば、是非参加くださいね。

詳細は以下をご覧ください。

カキモリ代表 広瀬琢磨

—————————————————

僕は、店づくりの根幹となるのは「働く人」だと思います。

カキモリは、お客様の目線で「たのしい店」って何だろうと考えて作ってきました。

「たのしい店」って何だろう。
そんなことを僕だけでなく、スタッフ一人ひとりがお客様と話したり、日々の生活でヒントを見つけて、店づくりに生かしてきました。

毎日そんなことしてきたら、賑わいのある文具店になれたのかなと思っています。

だから、「働く人」が大事なのです。


日本仕事百貨の代表 ナカムラケンタさんが出版した「生きるように働く」は、まさしくそんな内容が書いてあり、カキモリ広瀬も取り上げていただいています。
ナカムラケンタさんは色々なところに呼ばれて、出版ツアーをやっているけど、蔵前ではやっていない。蔵前では、カキモリに限らず多くの店が「日本仕事百貨」でスタッフを採用してるし、そういった店が賑わっているから蔵前も元気になってきたのに。
これは、自分がやらなきゃと思い、今回のイベントを行うことにしました。
せっかくカキモリでやるので、カキモリがこれまで取り組んできた店づくりを「働く人」をキーワードに皆さんとシェアし、これからの働き方や店づくりのアイデアや教訓になればいいなと思います。
なお、カキモリも「人」に関して課題だらけです!
ナカムラケンタさんや、皆さんにも色々教えてほしいです。
対談の後に、フリートークの時間も設けるので、私やケンタさんが一方的に話すだけではなくて、みなさんとも一緒に「生きるように働く」について考えていけたら嬉しいです。
皆さんのご参加お待ちしております!

カキモリ 広瀬


—————————————————

題名:
ナカムラケンタ(日本仕事百貨) × 広瀬琢磨(カキモリ)
「生きるように働く」出版ツアー
 ー店づくりと「働く人」の関係。カキモリを例に考えてみるー

日時:
2019/6/28(金)
19:30-22:00 事前予約制

スケジュール
19:30-19:45 カキモリと「働く人」のこと 広瀬琢磨
19:45-20:00 「生きるように働く」のこと ナカムラケンタ
20:00-21:00 対談 店づくりと「働く人」の関係。  ナカムラケンタ × 広瀬琢磨
21:00-21:30 フリータイム (飲み物のみ販売します)

価格:
1500円 ワンドリンク付き  当日会計 クレジット可 領収書対応
(当日、書籍「生きるように働く」(1944円)も販売いたします)

定員:
50名(先着)

こんな人に参加してほしい
・「生きるように働く」を読んだ方
・「生きるように働く」をもっと知りたい方
・日本仕事百貨のファン
・ナカムラケンタさんのファン
・カキモリの「人」について知りたい方
・カキモリで働くことに興味がある方
(現在は募集中ではありませんが、今年後半には募集をすると思います。)

参加方法:
こちらのフォームへ記入をお願いします。

お問い合わせ先:
カキモリ 広瀬
hirose.takuma@bungu.co.jp
050-1744-8546
ファシリテーター、スピーカー:
広瀬琢磨
カキモリ・インクスタンド代表/ 株式会社ほたか代表取締役
1980年生まれ。祖父が群馬県にて文具屋を創業。3代目として新しい文具屋の形を考え、2010年に「たのしく、書く人」をコンセプトにした「カキモリ」を東京蔵前にオープン。2014年にオーダーインクの専門店「インクスタンド」をオープン。

ゲストスピーカー:
ナカムラ ケンタ Kenta Nakamura
日本仕事百貨代表/株式会社シゴトヒト代表取締役
1979年東京生まれ。生きるように働く人の求人サイト「日本仕事百貨」代表。シゴトヒト文庫ディレクター、2014-2016年グッドデザイン賞審査員、2018年IFFTインテリアライフスタイルリビングディレクター。東京・清澄白河「リトルトーキョー」監修。誰もが映画を上映できる仕組み「popcorn」共同代表。著書『生きるように働く(ミシマ社)』

——-
6/22追記
対談イベントでは、書籍「生きるように働く」を販売します。ナカムラケンタさんと当日の打合せしたときに、せっかくカキモリでやるから、何か限定品とか関連グッズを作りたいね。という話になりました。



『生きるように働く』は、生きると仕事が分かれていない人たちが、芽を出し、枝を伸ばして、一本の木になっていくまでの話。大きな木に育っていく姿をイメージから、本の装丁は緑色になっているそうです。

色のストーリーとしても素敵なので、この緑色の何かを作ろうということでインクをつくりました。

今回はインクのみの販売はなく、カラーライナーをお求め頂いた方にこの緑色のインクを無料で充填します。 写真のマーカータイプに加えて、0.3mm,0.5mmの文字を書くのに適したペン先や、筆ペンタイプもあります。 また、緑色のレザーのしおりと、GreenMarkerという貼っていくと草村になる付箋も一緒に販売します。




本を読み進める中で、気になることばに色をつけ、もう一度読みたいページに草を生やす。ぜひ自分だけの一冊に育ててみてください。


書籍「生きるように働く」 1944円
inkstand カラーライナーKIT 432円
カキモリ レザーしおり 324円
ユルリク GreenMarker mini 497円
※すべて税込み

なお、書籍やグッズはカキモリ店頭でイベント終了後もしばらく継続販売します。イベントに来られない方もぜひ店頭でご覧くださいね。
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2019-6-10 13:51 | 対談, お知らせ, 前略カキモリより, イベント情報

〈お知らせ〉万年筆の超音波洗浄、承ります。


万年筆は基本的に、こまめにお使いいただければ、すぐに乾いて書けなくなることは殆どありません。

万が一、そのまま放置して書けなくなってしまった場合カキモリと姉妹店のインクスタンドにて、超音波洗浄を承っております。

弊社のオリジナル顔料インクを使用した万年筆のみとなります。

料金:ペン先1本 / ¥540
所要時間:約1時間

また、以下の洗浄をご希望の場合は、洗浄による不具合が生じた場合、保証対象外となりますので、スタッフまでご相談ください。

・他店でご購入された万年筆
・他社製インクをご使用になった万年筆
・ペン先以外の万年筆パーツ(キャップ等)

ぜひ、お気軽にお試しくださいませ。

カキモリ 福澤

Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2019-6-9 11:00 | お知らせ, 前略カキモリより

〈お知らせ〉
旧型ローラーボールペン0.5mm完売いたしました。




3月1日より製造メーカー自体が変わり、
スロベニアの工場で生産した新型ローラーボールペン

こちらの旧型のローラーボールペン0.5mmが本体、ペン先ともに完売いたしました。
0.7mmは本体、ペン先ともに在庫ございますのでお買い求めいただけます。

※0.7mm在庫状況について
こちらも部品の在庫がなくなり次第、部品交換での修理が出来なくなります。
大変申し訳ございませんが、部材をご入用の方は早めのご手配をお願いいたします。



これからも、 
皆さまに喜んでいただけるような
オリジナル商品をお届けしていきます。


ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
カキモリ 
TEL 050-1744-8546
Mail kakimori.kuramae@bungu.co.jp
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2019-6-6 19:29 | お知らせ, 前略カキモリより, 筆記具

たのしく書く人からの手紙 創刊しました。

たのしく書く人からの手紙

デジタルやオンラインが日常となり、
ややもすれば自分の判断さえも委ねるような時代に向かっています。

改めて今、「書く」ことの価値を考え直してみました。

自分を知ること。
自分を表現すること。
相手に伝えること。

デジタルでも出来るかもしれない。

でも、真っ白な紙に、自分の頭で考えて、自分の
言葉で書き出すことで、自分の「想い」にもっと深く
気付き、それを自分や相手にもっと深く伝えることが
できると思います。

書くことで「想い」を知り、分かち合う。
そして人と人がつながっていく。

私たちは、もっとこの「書く」ことの
たのしさ、豊かさを皆さんに伝えていきたい。

そう思い、「たのしく書く人からの手紙」
を創刊しました。

まもなく平成が終わり、令和へと変わります。
「想い」を伝え、分かち合い、人と人がつながる
素敵な時代になるよう微力ながら私たちも行動していきます。

皆さまと一緒に「たのしく書く人」を広げていきたいと思います。
少しずつゆっくりの更新ですが、お付き合いいただければ嬉しいです。

2019年4月21日
カキモリ・インクスタンド代表
広瀬琢磨

たのしく書く人からの手紙
https://tanoshiku-kakuhito.com/
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2019-6-6 15:22 | お知らせ, 前略カキモリより

ページトップへ戻る