【6/8、作家在廊日を更新。】

TETZBO〈鉄ボー〉のこと、ご存知ですか?

他では味わったことのないような、そのなめらかな書き心地、
シンプルながら芯の通った個性を感じさせるデザインに
一度手にすると魅了されてしまう方が多くいらっしゃいます。





“ PCやスマホがどんなに普及しようとも、
  手で書くことがなくなってしまう・・・とは思えません。
  私は、単に文具を造るのではなく、文化を創ろうと思っています。 ”


そう語る作家の高井吉一さんがつくる作品は、
デザイン性だけでなく、日常での使いやすさも考慮されていて、
ボールペンのリフィルは日本製の手に入りやすく安価なものが使われています。

「安い芯なのに、どうしてこんなに滑らかに書けるんですか?」
と、試し書きされたお客様からもよく聞かれますが、
それは日本のメーカーが誇る安価ながら高い品質と
軸をつくる高井さんが細部にまでこだわった技術がなせる、
まさに合わせ技によって生まれるもの。


今回の展示では、カキモリで通常取り扱っているものとは別の
一品ものや限定品ばかりを展示販売してくださいます。
新作の万年筆も、数量はかなり限られますが、ご用意してくださる予定です。

ぜひこの機会にお見逃しなきよう、足をお運びくださいませ。


販売予定の作品情報はInstagramでも更新しておりますので、
ぜひ@kakimori_tokyoをフォローしてご覧ください。


■ 開催日時:
 6/22(金)-7/1(日) ※月曜定休

■ 場所:
 カキモリ〈蔵前〉店内奥のイベントスペース

■ 作家在廊予定:
 6/22(金)、23(土)、24(日)、29(金)、30(土)、7/1(日)
 ※いずれも終日在廊予定です。


お問い合わせ:
ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくカキモリまでご連絡ください。
TEL : 050-1744-8546
MAIL : kakimori.kuramae@bungu.co.jp

カキモリ 牧野
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone