みなさま、こんにちは。
今回は、限定インク発売のお知らせです。

12月12日より「カキモリ高崎」にて
群馬の山にちなんだ、限定インクの
販売が始まりました。
全3色、顔料タイプとなっております。


Myogi(黄)、Akagi(赤)、Haruna(青)
※実際の色味とは多少異なって見えます。

価格: 各色 1,944円(税込)
内容量: 33ml


美しい山を色に例えて…

赤城は赤、妙義は黄、榛名は青。

群馬では、運動会の組分けでも
山の名前が登場するようです。

群馬出身のカキモリ代表 広瀬が、
こんなことを言っています。


小さな頃の「色の思い出」は、
やはり運動会のハチマキでしょうか。

「赤城頑張れ!」
「妙義走れー!」
「榛名引っ張れ!」

と当たり前のように赤、黄、青を
山の名前で叫んでいました。
 
そして、赤城は赤い、妙義は黄色い、榛名は青いと
今でも思い込んでいます。
 
カキモリ高崎のみで販売する限定インクを作ると決めて、
この3色をもう一度私達なりに捉え直しました。
結論としては、やはりハチマキの色分けは正しかったと
思いました。
 
日常でも使いやすく少し落ち着いた色合いに仕上げています。

3方を山に囲まれた美しい景色を、文字を書きながら
ふと思い出していただければとても嬉しいです。




小さな頃から、自然が持つ「色」に触れて、
山に色があると誰もが思っているなんて
素敵ですね。 

カキモリのスタッフがそれぞれのインクで
山を描きました。
代表の広瀬も、群馬出身のカキモリスタッフも
なんだかとても嬉しそうでした。


Myogi 妙義

遠目でも一目で分かる
妙義山。

日の光を映した、
その荒々しい岩肌と、
紅葉前の木々とが相まり、
山全体が黄金色に色づく。




Akagi 赤城

もみじで赤く染まった山々、
社に繋がる朱塗りの橋、
湖までも赤く見える季節。

力強さを感じる赤城だが、
足を運べば
包み込む優しさを感じる。




Haruna 榛名

榛名富士を臨む
初冬の夜明け前。

山の深く澄み切ったブルーモーメント。
湖、木々、空が青く染まり、
鳥が鳴き始める。



カキモリ高崎の店頭のみにて
販売しております。

お近くにお越しの際は、
ぜひお立ち寄りくださいませ。

カキモリ 中谷
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone