インクの調達難により、一時閉店しておりましたインクスタンドですが、
新しいベースインクができあがり、11月1日より再開することになりました。 
 
一時閉店中や、これまでのインクで作ったお客様のリピート対応が
出来なくなったこと等、お客様にご迷惑をおかけし申し訳
ございませんでした。 
 
今回の新しいインクは、日本の絵具メーカーと共同開発した
万年筆用の顔料インクとなります。 今後は一時閉店等が起きないよう、
安定した調達を大前提として進めてまいりました。
 
ほとんどの万年筆インクが染料を採用している中、今回は
耐光性や耐水性等も鑑みて顔料インクに挑戦しました。 
 
顔料インクはメンテナンスが難しいというデメリットもありますが、
「書き残していくこと」のメリットが大きいと判断し、顔料インクを
採用しております。
 
まだまだ、新しい試みですが、お客様の意見をいただきながら、
少しずつ改善してまいります。 
 
さらなる詳細については、現在新しいHPを制作中で、
11月上旬に開設予定です。 
少ない情報の中ですが先行してweb予約を開始しますので、
是非店頭でご覧ください。 
 
予約ページへのリンク 
 
2016年10月21日
カキモリ・インクスタンド代表
広瀬琢磨
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone