万年筆の良さの一つに、インクの色があります。
 
季節や、相手の好きな色、その日の気持ちで、
インクの色を選び、ノートや手紙に書き綴るのも
楽しいし、読み返すときも素敵です。 
 
やはり色々な色を揃えたくなるものですが、
万年筆のインクは容量が大きいものが多く、
素敵な色は結構なお値段がします。 
 
カキモリでも万年筆のインクをご案内する際、
「もう少し小さなインクはないか?」と言う声がとても多く、
メーカーにも伝えてきましたが、流通上配送費も高く、
なかなか少量で単価を下げるのが
難しいとのことでした。 
  
この声に答えるには自分たちでやるしかないと思い、
混ぜられる万年筆インク(プライベートリザーブ社 アメリカ)を
仕入れ自分たちで混ぜてつくりました。
800 
  
容量:    33mlと一般的なインクより少なめ
色と価格: オリジナルブレンド色 18色 各850円
       メーカー原色 12色 各730円
       と手軽な価格にしています。 
 
瓶や箱にもこだわり、机の上をシンプルに美しく
飾ってくれると思います。 
  
オリジナルブレンドの色は、
色としての美しさよりも、書いたときの美しさ
をイメージしてカキモリのスタッフが作りました。 
是非店頭にて色とイメージの言葉を
ご覧ください。 
   
今回は初回のため、価格や色も手探りで
行っており、今後お客様のご意見を聞いたり、
自分たちで使いながら変わっていくかもしれません。  
 
12月7日(土)より販売開始です。 
蔵前月イチの日なので是非蔵前に
遊びにきてくださいね! 
 
カキモリ 広瀬
 
 
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone