<カキモリ高崎>
誠に申し訳ございませんが、高崎店は2018年7月8日をもって閉店いたしました。

カキモリ高崎 閉店のお知らせ



2017年10月にオープンしたカキモリ高崎ですが、
誠に申し訳ございませんが2018年7月8日(日)をもって、
閉店いたしました。

私のルーツである高崎を「書き人の町に」と思い、
出店を決意し、東京・蔵前のカキモリをそのまま
体験できるようなお店にしました。

継続していくために様々な方法も考えましたが、
このような結果となり誠に申し訳ございません。

これまでカキモリ高崎にお越しいただいたお客様には、
オーダーノートの中紙入れ替えのフォロー、
ペンのメンテナンス等でご迷惑をおかけいたしますが、
下記の通りご対応させていただきますので、
引き続きご利用いただければ幸いです。

いつか高崎もしくは近郊に再度出店できることを
目指し、東京・蔵前でしっかり営業してまいります。

カキモリを変わらぬご愛顧をお願いいたします。


カキモリ代表 広瀬琢磨

————————

閉店後のご対応:
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、
今後のご対応について下記の通りまとめております。
ご不明点はお気軽にお問合せください。


【高崎近郊での定期的なイベント】
オーダーノートや高崎限定品(上毛インクなど)の販売を伴う
イベントを定期的に開催していく予定です。
次回イベントは、8月25,26,27日にREBEL BOOKS(高崎市椿町)にて行う予定で
準備をしております。詳細はこちらよりご覧いただけます。



【オーダーノートの中紙交換】
オーダーノートの中紙交換を行う場合は、
HPにあります一覧表とデザイン見本を見ながらオーダーシートをご記入の上、
使い終わったノートと一緒にカキモリまでお送り下さい。
詳細はこちらをご覧ください。


【オリジナル商品の不具合等について】
オリジナル商品(ローラーボールペンやオリジナルの顔料インクなど)の
初期不良やお問い合わせはHPの問い合わせフォームや電話等でご連絡をお願い致します。


【カキモリオリジナル以外の筆記具の修理など】
カキモリでお買い上げいただきました、他社メーカーの筆記具の修理のご相談は、
カキモリ蔵前もしくはハイノート高崎店・伊勢崎店の店頭でも承っております。
(ハイノートではカキモリオリジナル商品の販売はしておりません。)
ご来店が難しい場合は、配送等でも承りますので、お問合せください。


【オンラインストアの開始】
2018年6月2日よりカキモリオンラインストアを開始いたしました。
カキモリオリジナル商品を中心に揃え、徐々に商品数を
増やしてまいりますので、是非ご利用ください。


————————————
お問合せ先:
カキモリ蔵前(東京)
tel 050-1744-8546
mail kakimori.kuramae@bungu.co.jp
HP www.kakimori.com
営業時間 11:00-19:00
定休日 月曜日(祝日の際は営業します)
————————————

カキモリ高崎 店長 細谷よりご挨拶

カキモリ高崎をご利用いただき誠に有難う御座いました。

弊社代表の広瀬からありました通り
カキモリ高崎は7月8日をもって、閉店いたしました。

10月にオープンして以来、高崎にカキモリが出来たことを喜んで下さり、
また高崎でカキモリを知り、好きになって下さった皆様本当に有難う御座います。
そして誠に申し訳ありません。

日々営業していく中で、お客様からお店や商品に対し、
お褒めの言葉をいただけることが本当に嬉しく、私たちの日々の励みになっておりました。

定期的な高崎でのイベントで、このようなカキモリ高崎のお客様との出会いを絶やさぬようにしていきます。

どうか今後ともカキモリをよろしくお願い致します。

カキモリ高崎 店長 細谷真行
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2018-7-11 19:15 | お知らせ, 前略カキモリより

<お知らせ>
8月のお盆期間は通常営業します。

今年のお盆の時期も、カキモリは通常営業いたします。

8月13日(月)は定休日となりお休みです。

その他は通常通り、
火曜~日曜は11:00-19:00の営業となります。

みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2018-7-11 18:31 | お知らせ, 前略カキモリより

<イベント>
手縫いの革ノートカバー(B6・タテ型)ワークショップ

関東では早々に梅雨も明けて、これから本格的な夏がはじまりますね。

この時期はスケジュール帳として新しいノートをつくるお客様も多く、
梅雨明けとともに心機一転、カラリとした気分で
2018年後半の予定や目標を立てていらっしゃるのでしょうか。

B6サイズの手帳にぴったりな、本格的な革のノートカバーを手づくりしてみませんか?


7月21日(土)、22日(日)にカキモリ店内でワークショップを行います。
墨田区にある工房、HIS-FACTORYの中野さんが丁寧に教えてくださるので、
初心者の方でも安心してご参加いただけますよ。


HIS-FACTORYでは、鞄や革小物など、すべてイタリア植物タンニン鞣し革を用いて、
ハンドメイドで製作されています。

今回のワークショップでも、イタリア植物タンニン鞣し革の
プエブロ・ミネルバボックス・ブッテーロの3種類、
それぞれ数十色のバリエーションからお好きな素材を選んで組み合わせていただけます。


手打ちで刻印を入れることもできるので、自分用にも、プレゼントにもぴったりです。
経年変化を楽しみながら、一生ものとしてお使いいただけますよ。

ワークショップへ参加ご希望の方は、どんなノートカバーがつくりたいか、
ぜひイメージを膨らませてきてくださいね。



【ワークショップ概要】
● 日時
 7月21日(土)10:30~14:00/14:30~18:00 各回4名
 7月22日(日)10:30~14:00/14:30~18:00 各回4名

● 参加費
 革のノートカバー製作 8,640円(税込)
 別途、カキモリでつくるB6サイズのオーダーノート代(800円~部材による)
 ※ 今回お作りいただけるノートカバーはB6サイズ、タテ型のみになります。
 ※ ノートカバー製作費、及びオーダーノートの代金については、当日受付の際にお支払いください。

● 作業内容
 ・まず、オーダーノートの部材をお選びいただき、ノートをつくります。(製本はスタッフが行います)
 ・次に数十色の革、糸から、ノートカバーの部材を選びます。
 ・アルファベット(大文字)でイニシャルや、模様、柄の手打ち刻印も出来ます。
 ・革のエッジ部分を磨いて仕上げます(コバ磨き)。
 ・菱目打ちで革に穴をあけ、最後に手縫いでパーツを組み合わせていきます。
 ※ 鞄職人が丁寧に指導いたしますので、初めての方でも楽しみながら縫うことができます。
 ※ 作業しやすい格好でお越しください。

● 参加時のご注意
 ・今回のワークショップは、対象を高校生以上の方に限らせていただきます。
 ・ご予約後のキャンセルは、3日前までにお願いいたします。ご予約日の2日前から50%のキャンセル料が発生いたします。

【ご予約フォーム】
Webで先着順にて受け付けます。こちらからご予約ください。



今回のワークショップ開催中、HIS-FACTORYオリジナルの名刺入れやペンケース等
革小物の物販も行ってくださいますので、ぜひふらりとでも、覗きにいらしてくださいませ。


お問い合わせ:
ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくカキモリまでご連絡ください。
TEL : 050-1744-8546
MAIL : kakimori.kuramae@bungu.co.jp

カキモリ 牧野
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2018-7-5 15:10 | お知らせ, 前略カキモリより, イベント情報

<新商品>
オリジナルインクに新色が登場します。
kakimori mix color “Piano”の発売。

お客様からご要望を多くいただいていた黒いインク。

「黒」といっても、どんな黒色がカキモリらしいのか…
考えつづけてきましたが、やっとその色が見つかりました。

「Piano」と名付けたカキモリの黒インクが、7月3日(火)から販売開始となります。



“窓辺に佇む漆黒のピアノ。
ほのかな光を映した譜面台は、
静かに奏者を待つ。”


一般的な黒インクに比べると、わずかに青みを感じる、上品な色です。


どんな色にしようかと考えたとき、赤みを感じる黒、緑を感じる黒と、
いくつか候補となる色がありました。

実は、スタッフの中では、わずかに緑を感じる黒が1番人気だったんです。

しかし、せっかくオリジナルの黒をつくるなら、他にない色がいい。
やわらかい色味の黒インクは多く存在するから、
ハッとするほどの真っ黒がつくりたい。

そんな思いで選び直していったところ、
発色の良い、極めて濃い黒インクができあがりました。


凛としていて、涼やかな印象を受けるところから、
「Piano」という名前と、そのイメージが膨らんでいきました。


製図やスケッチの主線としても使いやすい色になったと思います。
また、顔料インクは耐水性があるため、水滴がついても文字が滲まず、
大事な仕事の書類にも最適です。

———————————–


〇 カキモリの顔料インクについて

現在ほとんどの万年筆用インクは水性染料です。
 
発色に優れメンテナンスが容易な水性染料インクは、
一方で退色しやすく水に弱いという欠点も知られています。

本顔料インクは、「詰まりやすい」「乾いたら洗浄しづらい」などデメリットがあった水性顔料インクにあえて挑戦し、
顔料絵具のプロである「ターナー色彩株式会社」と、「詰まりづらい、混ぜられる万年筆用水性顔料インク」を開発しました。


◎顔料インクは染料インクに比べて、耐水性に優れています。
少しくらいの水でもインクがにじまず、手紙の宛名書きでも問題ありません。
乾いたら定着するので、線を描いた上から水彩絵の具で着彩をすることもできます。
  
◎顔料インクは染料インクに比べて、耐光性に優れています。
一般的に書いた文字などが、染料インクよりも長く保たれます。
もちろん、暗所に保管した方が長い間保たれます。
  
◎顔料の色が外から見やすくなるため、インクの色がはっきり見えて、
色の使い分けの際にも直感的に手に取れます。

【ご注意点】
・カキモリ及びインクスタンド以外でお求めいただいたペンに、カキモリオリジナルインク、またはインクスタンドの顔料インクを使用した場合の不具合等は保障致しかねます。
・顔料インクは乾燥すると固まり、水で洗浄するのが難しくなります。 
・カキモリで購入いただいたペンでインクが乾き詰まってしまった場合は、
カキモリにてお預かりし専用の洗浄液で超音波洗浄も承ります。(有償324円)
・その他利用方法や注意点の詳細は商品付属の注意点をご確認ください。


お問い合わせ:
ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくカキモリまでご連絡ください。
TEL : 050-1744-8546
MAIL : kakimori.kuramae@bungu.co.jp

カキモリ 牧野
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2018-6-26 15:42 | お知らせ, オリジナル製品, 前略カキモリより

<イベント>
カキモリ POP-UP STORE in 高崎

7月8日に高崎オーパ内のカキモリは閉店いたしますが、
今後も高崎近郊で定期的に期間限定ショップを行っていきます。

今回は、閉店後初となる【カキモリPOP-UP STORE in 高崎】のご案内です。

オーダーノートをはじめ、カキモリのオリジナル商品を中心にご用意いたします。
場所が高崎ということで、カキモリ高崎限定の「上毛インク」もならびますよ。


会場となるREBEL BOOKSさんは、高崎駅から徒歩15分ほど歩いた高崎市椿町にある本屋です。


店主の萩原さんがセレクトしたジャンルにとらわれない新刊本と
個人で作られた本【ZINE】を販売しており、
ご近所の方だけでなく、遠方からも多くのお客様がいらっしゃるそうです。


お店を構える椿町は旧中山道に沿っており、駅から離れいるせいか大規模な再開発も少なく、古い建物が残っている地域です。
空も広く開けていて、カキモリがある東京の「蔵前」にどこか似ている場所でもあります。

周りには古民家をリノベーションした食堂や、お酒も楽しく飲めるカフェがあるゲストハウス、大正時代から薬屋を改装した珈琲店…

新しい高崎を感じられるこのエリアを、日帰りでも1泊でも、ぜひ町歩きしてみてください。
カキモリおすすめのお店を集めた町歩きMAPもご用意しています。


今回のイベント期間中、カキモリ姉妹店のインクスタンドが各地を旅するイベント、
「旅するインクスタンド」第3弾もREVEL BOOKSさんにて同時開催いたします。
ご予約やイベントの詳細につきましては、インクスタンドのブログをご覧ください。


また、イベント開催の3日間、REBEL BOOKSさんから徒歩7分のところにある珈琲店、
New Boy CoffeeさんがREVEL BOOKSさんにて出張販売してくださいます。
当日はオリジナルのニューボーイブレンド(ホット/アイス)と
コーヒーに合うレモンケーキもご用意してくださいますよ。


盛り沢山な3日間で、いまから待ち遠しいです!

—————————————————

『カキモリPOP-UP STORE in 高崎』
□ 日時
  2018年8月25日(土)~27日(月)12:00~20:00

□ 場所
  REBEL BOOKS 2階
  群馬県高崎市椿町24-3
  ★ 高崎駅より徒歩約15分

□ お問い合わせ:カキモリ蔵前(東京)
  TEL:050-1744-8546
  MAIL:kakimori.kuramae@bungu.co.jp
  月曜定休(祝日の場合はopen)


● 同時開催『旅するインクスタンド in 高崎』
□ 日時
 2018年8月25日(土)・26日(日)12:00~20:00
  ※27日(月)はインクスタンドの出店は御座いません。

□ 場所
  REBEL BOOKS 3階
  群馬県高崎市椿町24-3

オーダーインクは予約制となっております。
ご予約に関しまして、インクスタンドのブログにてご案内しております。

□ お問い合わせ:インクスタンド
 TEL:050-1744-8547
  MAIL:inkstand@bungu.co.jp  月曜定休(祝日の場合はopen)


※会期中出店します珈琲店に関しましては、REBEL BOOKSにお問い合わせをお願いいたします。
 MAIL:letter@rebelbooks.jp



カキモリ 細谷
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2018-6-23 18:10 | お知らせ, 前略カキモリより, イベント情報
« BACK

ページトップへ戻る