〈カキモリ高崎 限定オリジナルインク〉
上毛三山の色、3色販売スタート。

みなさま、こんにちは。
今回は、限定インク発売のお知らせです。

12月12日より「カキモリ高崎」にて
群馬の山にちなんだ、限定インクの
販売が始まりました。
全3色、顔料タイプとなっております。


Myogi(黄)、Akagi(赤)、Haruna(青)
※実際の色味とは多少異なって見えます。

価格: 各色 1,944円(税込)
内容量: 33ml


美しい山を色に例えて…

赤城は赤、妙義は黄、榛名は青。

群馬では、運動会の組分けでも
山の名前が登場するようです。

群馬出身のカキモリ代表 広瀬が、
こんなことを言っています。


小さな頃の「色の思い出」は、
やはり運動会のハチマキでしょうか。

「赤城頑張れ!」
「妙義走れー!」
「榛名引っ張れ!」

と当たり前のように赤、黄、青を
山の名前で叫んでいました。
 
そして、赤城は赤い、妙義は黄色い、榛名は青いと
今でも思い込んでいます。
 
カキモリ高崎のみで販売する限定インクを作ると決めて、
この3色をもう一度私達なりに捉え直しました。
結論としては、やはりハチマキの色分けは正しかったと
思いました。
 
日常でも使いやすく少し落ち着いた色合いに仕上げています。

3方を山に囲まれた美しい景色を、文字を書きながら
ふと思い出していただければとても嬉しいです。




小さな頃から、自然が持つ「色」に触れて、
山に色があると誰もが思っているなんて
素敵ですね。 

カキモリのスタッフがそれぞれのインクで
山を描きました。
代表の広瀬も、群馬出身のカキモリスタッフも
なんだかとても嬉しそうでした。


Myogi 妙義

遠目でも一目で分かる
妙義山。

日の光を映した、
その荒々しい岩肌と、
紅葉前の木々とが相まり、
山全体が黄金色に色づく。




Akagi 赤城

もみじで赤く染まった山々、
社に繋がる朱塗りの橋、
湖までも赤く見える季節。

力強さを感じる赤城だが、
足を運べば
包み込む優しさを感じる。




Haruna 榛名

(さらに…)
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2017-12-14 16:05 | お知らせ, オリジナル製品, インク

【新商品】2月1日 カキモリ顔料インク(12色)発売します。

【2017年3月2日 追記】
オリジナル顔料インクですがご好評につき生産が追い付かず、 
お一人様 1色 3本までのご購入と 
させていただきます。 
ご不明点などございましたら、お気軽に
店頭スタッフにご相談ください。 

 
————————– 
大変お待たせいたしました。
 
カキモリ オリジナル顔料インクを2月1日より発売します。
制作に時間がかかり前日のアップになってしまいました。
  
顔料インクは、インクスタンドで利用しているものと同じベースとなります。 
絵具総合メーカーの「ターナー色彩」と開発したインクです。 
   
顔料インクは、ペン先が乾いてしまうと洗うのが難しいなど、
メンテナンスが難しいのですが、耐水性・耐光性・長期保存等に
優れており、日記や手紙にとても向いております。
(詳細は下の方にまとめて記載しています。)
 
全体1
 
この12色は「書いた時」に気持ちに響く色をイメージして作りました。 
  
それぞれの色にストーリーがあります。
例えば、「Slumber」は、
「青とグレーの狭間の色は、夜明け前のまどろみの中」。 
  
もしかしたら色名やストーリーからお選びいただくのも、
楽しいかもしれません。  
  
カラー
  
まだ、しっかりした写真が撮れておらず、分かりづらくて申し訳ございません。
今後きちんとした写真に更新していきますね。  
 
  
店頭では、全色ローラーボールにインクを入れてあり、
自由にお試し書きもできます。 
 
ご自分のノートや手帳に書いて、
色味を見ていただいても大丈夫です。
  
もし皆様の気持ちに響く色があれば、とても嬉しいです。 
是非店頭で書いて、感想やご意見をお聞かせください。
  
カキモリ 広瀬
 
——-
商品名:カキモリ 顔料インク
色数: 12色
容量: 33ml
金額: 1728円(税込)
発売開始: 2017年2月1日 
 
 
——–
(カキモリ 顔料インクについて)
現在ほとんどの万年筆用インクは水性染料です。
 
発色に優れメンテナンスが容易な水性染料インクは、
一方で退色しやすく水に弱いという欠点も知られています。
 
本顔料インクは、「詰まりやすい」「乾いたら洗浄しづらい」などデメリットがあった水性顔料インクにあえて挑戦し、
顔料絵具のプロである「ターナー色彩株式会社」と、「詰まりづらい、混ぜられる万年筆用水性顔料インク」を開発しました。
 
◎顔料インクは染料インクに比べて、耐水性に優れています。少しくらいの水でもインクがにじまず、
手紙の宛名書きでも問題ありません。乾いたら定着するので、線を描いた上から水彩絵の具で着彩をすることもできます。
  
◎顔料インクは染料インクに比べて、耐光性に優れています。一般的に書いた文字などが、染料インクよりも長く保たれます。
もちろん、暗所に保管した方が長い間保たれます。
  
◎顔料の色が外から見やすくなるため、インクの色がはっきり見えて、色の使い分けの際にも直感的に手に取れます。
 
ご注意点
・インクスタンド及びカキモリ以外でお求めいただいたペンに、インクスタンドの顔料インクを使用した場合の不具合等は保障致しかねます。
・顔料インクは乾燥すると固まり、水で洗浄するのが難しくなります。 
・カキモリで購入いただいたペンでインクが乾き詰まってしまった場合は、
カキモリにてお預かりし専用の洗浄液で超音波洗浄も承ります。(有償324円)
・その他利用方法や注意点の詳細は商品付属の注意点をご確認ください。
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2017-1-31 20:32 | お知らせ, インク

【イベント 2/1~2/3】蔵前展に参加いたします

蔵前にある工房やショップを持つ10社で
「蔵前展」を開催いたします。
 
カキモリの近くにある、オリジナルブランドの雑貨等を
販売しているKONCENTが中心となって
この度初めて開催いたします。
蔵前から発信されている様々なお店の展示イベントや、
新作の発表をいたします。
 
カキモリも2月1日~3日の3日間、カキモリの店舗で開催し、
開催期間中は10時より営業いたします。
また、カキモリでは蔵前展の開催に伴い、
新しいオリジナルインクを 
2月1日より販売開始いたします。 
  
新しいオリジナルのインクは、inkstandでも使用している
顔料インクで製作し、12色のオリジナルインクを作りました。 
 
色の名前や詳細に関しましては、近日改めましてBlogにて 
ご案内をいたしますので、もう少々お待ちください。
  
蔵前展のMapも、各店舗とPDFで配布しております。
 
この機会に、蔵前の色々なお店で
素敵なものや思いに 
触れていただけたら嬉しいです。 
みなさま、是非お越しください!
  
——————————————–
イベント名 : 蔵前展-春場所- Map
日程 : 2017年2月1日(水)~3日(金) 10時~19時 
場所 : 参加店舗(全10社)
    KONCENT/SyuRo/MAITO/monokraft/CAMERA 
    tutaee/ALLOY/TISTOU/m+/カキモリ 
問い合わせ先 :
   カキモリの商品に関するお問合せ : カキモリ 広瀬
    TEL 03-3864-3898
    E-mail kakimori@bungu.co.jp
   各店舗に関するお問い合わせ : 各社にお問合せください
——————————————–
 
カキモリ 白石
   
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2017-1-26 11:02 | お知らせ, オリジナル製品, イベント情報, インク

11月1日よりインクスタンドをリニューアル再開します。予約受付開始しました。

インクの調達難により、一時閉店しておりましたインクスタンドですが、
新しいベースインクができあがり、11月1日より再開することになりました。 
 
一時閉店中や、これまでのインクで作ったお客様のリピート対応が
出来なくなったこと等、お客様にご迷惑をおかけし申し訳
ございませんでした。 
 
今回の新しいインクは、日本の絵具メーカーと共同開発した
万年筆用の顔料インクとなります。 今後は一時閉店等が起きないよう、
安定した調達を大前提として進めてまいりました。
 
ほとんどの万年筆インクが染料を採用している中、今回は
耐光性や耐水性等も鑑みて顔料インクに挑戦しました。 
 
顔料インクはメンテナンスが難しいというデメリットもありますが、
「書き残していくこと」のメリットが大きいと判断し、顔料インクを
採用しております。
 
まだまだ、新しい試みですが、お客様の意見をいただきながら、
少しずつ改善してまいります。 
 
さらなる詳細については、現在新しいHPを制作中で、
11月上旬に開設予定です。 
少ない情報の中ですが先行してweb予約を開始しますので、
是非店頭でご覧ください。 
 
予約ページへのリンク 
 
2016年10月21日
カキモリ・インクスタンド代表
広瀬琢磨
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2016-10-21 16:36 | お知らせ, インク

10/16-11月上旬 インクスタンド リニューアルに伴い一時閉店します。カキモリは通常営業です。

期間限定(2016年8月24日~2016年10月16日)にて一時再開していた
インクスタンドですが、本日10月16日をもって終了いたしました。 
たくさんの方にご来店いただき、ありがとうございました。
 
2016年11月上旬に、新しいインクにてリニューアルオープンします。 
近日中に詳細のご案内や予約の受付を開始いたします。 
  
ご迷惑をおかけしますが、新しいインクは日本製となり、
安定供給を前提に新規開発いたしました。 
今後は、欠品等は起きないようにしてまいります。
 
カキモリのオリジナルカラーもリニューアルし、11月中旬から下旬に
かけて発売を予定しております。 
 
これからインクスタンドの再開へ向けて最終調整していきます。
少しお時間をいただきますが、たのしみにお待ちくださいね。 
 
———————————————————-
インクスタンド 10月17日より閉店 
11月上旬より新インクでリニューアル再開
———————————————————–

カキモリ、インクスタンド代表
広瀬琢磨
2016年10月16日
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2016-10-16 21:21 | お知らせ, インク
« BACK

ページトップへ戻る