【新商品】TETZBO カリグラフィーペン

鉄を中心としたドアハンドルや
フェンスをオーダーで作っている
職人、高井吉一さんのつくる
TETZBOシリーズ。
 
9月12日より、そのシリーズに
カリグラフィーペンが登場します。
 

 
 
真鍮でできた、程よい重みのペン軸。
 
ツイストされたデザインは、
見た目に美しいだけではなく
握りやすい設計となっています。
 
 

 
カリグラフィーと聞くと、
なんとなく敷居が高く感じる方も
少なくないかと思います。
日本でいう書道に近いものなのですが、
様々な字体は、見ているだけで楽しいです。
 
カリグラフィーペンという名前ですが、
つけペンとして自由に使ってください。
 
タチカワ、ゼブラ、ニッコーの
ペン先がお使いいただけます。
(丸ペンは不可です。)
 
柔らかめのもの、硬めのもの
細いもの、太いもの。
 
自分にあったペン先を使うと
書くことがより楽しくなりますよ。
 

 
ペン先の差込口が秀逸です。
錆びにくい真鍮とステンレスを使い、
且つメンテナンスがしやすくするために、
この部品を削り出して一つずつ作っています。
高井さんの発想と技術力には、毎回驚きます。
 
 
使う人を問わず、
その手にしっくり馴染むような
真鍮の風合い。
 
ぜひ、店頭でご覧くださいませ。
 

 
————————————————
商品名: TETZBO カリグラフィーペン
付属品 :ペン先 (タチカワピン A-0.5)、六角レンチ
適合ペン先:タチカワ、ニッコー、ゼブラ
(各メーカーの丸ペンは使用不可)
販売開始日: 2017年9月12日
価格:15,000円(税込16,200円)
製造: TETZBO 高井吉一
————————————————
 
カキモリ 中谷
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2017-9-9 16:45 | お知らせ, オリジナル製品, 筆記具

TETZBO新商品 TWISTとペンスタンド


 
鉄を中心にオーダーメイドでドアハンドルや 
インテリア製品などを作っている職人、  
高井吉一さんが作ったTETZBOの文房具に
新しい商品ができました。 
 
 
◆TWIST 
   
一本一本、手でねじって作られた
自然なラインが手に馴染むボールペンです。
使うほどに、真鍮特有の 
色の変化を楽しめます。 
替え芯は、他のTETZBOシリーズ同様に 
三菱のJET STREAMなので、筆触も滑らかです。 
是非お手に取って、自分に合う一本を探してください。 
 
 
◆ペンスタンド 
 
デザインをリニューアルして販売再開しました。
一つ一つハンマーで叩いて加工しているので、 
どれも世界に一つしかないペンスタンドです。 
 
安定感を備えた重みがあり、ちびえんとTWISTの 
どちらでもお使いいただけます。 
また、ペン先が当たらないように2段階の溝があるので、 
インクの付着も気になりません。 
 

 
デザインは円と角。
色は真鍮色と、真鍮に薬品を塗布した 
深みのある黒褐色の2色です。 
槌跡が真鍮の素材の持つ美しさと、
シンプルなデザインを引き立たせています。 
 
 
 
どちらの商品も 
真鍮の品のある艶と光、 
金属素材と手作業から生まれる静と動を 
感じられるように思います。
 
 
ご不明点などございましたら、店舗スタッフにご相談ください。 
 
 
———————————— 
TETZBO
商品名: TWIST
販売開始日: 2017年7月1日
価格: 7870円(税込 8500円)
素材: 真鍮 
サイズ: 長さ11㎝
替芯: 三菱 JET-STREAM SXR-89-07
  
商品名: ペンスタンド
販売開始日: 2017年7月1日
価格: 5093円(税込 5500円)
素材: 真鍮
デザイン: 円・角 
色: 真鍮色・黒褐色
 
製造: TETZBO 高井吉一  
———————————— 
   
カキモリ 白石 
 
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2017-6-30 16:33 | お知らせ, 筆記具

tetohi 小さなガラスペン 

カキモリでは以前より、軽井沢に工房を構える 
tetohi(てとひ)の藤田素子さんの 
ガラスペンを販売しています。
この度、Luft、Himmel、Bachに
新しいガラスペンが加わりました。
   
170119tetohi_mit Blog②
mit… 10000円(税込 10800円) 
 
 
藤田さんのガラスペンは、どれも
ガラス特有の造形美や色彩の美しさを感じられ、
手に取っても持ちやすく、 
書き心地も素晴らしいガラスペンですが、 
mit…は掌サイズなので、さらに携帯性も加わります。
 
170113てとひmit_書くBLOG 
初めて見たときは小さいので
びっくりしましたが、
書いてみると手にすっと収まり
安定感のある書き心地です。
 
男性でも書きにくいということはなく、
自然に線を運べます。 
クレヨンのように自由な線を描いたり、
旅先でお手紙や文を書くのにも
いいですね。
170119tetohi_mit②2Blog
 
新しい旅の道具の一つとして、いかがでしょうか。  
 
——————————————–
商品名: mit…
価格 : 10000円( 税込 10800円)
サイズ : 長さ 約80mm(ガラス)/約60mm(ひも)
      直径 約14mm
     重さ  約12g
製造 : tetohi(てとひ) 藤田素子
販売開始日 : 2017年1月9日
——————————————–
   
 
カキモリ 白石
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2017-1-20 19:29 | お知らせ, セレクト文具, 筆記具

TETZBO ちびえん限定商品

161207_限定TETZBOと箱 Blog 
 
以前より、カキモリでも取り扱っているTETZBOのボールペンですが、 
この度、シリアルナンバー付きの限定商品が発売されます。 
 
鉄を中心としたドアハンドルやフェンスをオーダーで
作っている職人、高井吉一さんがつくったTETZBO。
 
金属で出来た鉛筆型のボールペン「ちびえん」は、 
太すぎず、重すぎず、女性でも使いやすいサイズと使用感です。 
芯は、他のちびえんと同じで三菱のジェットストリーム芯を 
使用しているので、筆触がなめらかで心地よいです。 
芯を替える時は、軸の後ろを付属の六角でねじを回して
取り替えられます。
 
   
真鍮軸に銀箔を専用の溶剤で貼り付けて剥がし、 
手作業から生まれた有機的な銀箔の模様の中に
金属の持つ無機質と無骨さが感じられます。
 
シリアルナンバーと、シリアルナンバー付きの専用BOXがセットで、
他にはない世界に一つだけのちびえんです。 
 
161207_シリアルナンバー Blog 
限定70本のうち、6本をカキモリで販売いたします。
番号は、ランダムに取り揃えているので、 
お好きな番号を探してくださいね。
 
使うほどに経年変化を楽しめ、自分だけの色合いに育てられる 
TETZBOのボールペン。
是非、お手に取ってご覧ください。 
  
161207_TEZBO 6本BLog
————————————————
商品名: TETZBO ちびえん 限定商品(シリアルナンバー付き) 
販売開始日: 2016年12月8日
価格: 9260円(税込 10000円)
替え芯: 三菱 JET-STREAM SXR-80-07
製造: TETZBO 高井吉一
————————————————
 
カキモリ 白石
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2016-12-7 18:42 | お知らせ, セレクト文具, 筆記具

ラウシャのオリジナルガラスペン

〈リニューアルし販売開始したしました。〉
現在カキモリでは、tetohiのガラスペンを取り扱っています。 
 
すばらしいガラスペンで、個人的には世界一のガラスペンだと
思ってます。しかし、精度が非常に高く、1日1本しか作れないため
価格もある程度高くなってしまいます。 
 
カキモリとしては、もう少し気軽なラインでシンプルで
書き心地の良いガラスペンも欲しくて、
昨年よりtetohiの藤田さんと相談しておりました。
 
そして今回、藤田さんが修業した旧東ドイツのラウシャ村の
ガラスペン職人に製造してもらうことになりました。  
その背景としてドイツのガラス加工の職人も、
仕事が減り、単価も下がる中で工房ごとやめてしまうところも
増えてきて、その技術と伝統を続けていく
のが難しくなってきている状況もあります。 
 
美しいラウシャのガラス、確かな技術を残したいという
藤田さんの思いと、カキモリの思いが重なり今回のガラスペンができあがりました。 
 
ラウシャ新IMG_0468 
ラウシャのガラス特有の透明感ある色を活かしています。
 
ラウシャ書くIMG_0475
 
ガラスペンは長いものが多いのですが、
前回作ったガラスペンよりも軸の長さにゆとりがある、 
万年筆より少し長めのサイズで作りました。 
実際に書いてみると、緊張せず普通の万年筆を
書いてる時の感覚で書くことができ、書き心地も滑らかです。
 
ラウシャ_長さIMG_0489
凛とした中にかわいさも感じます。シンプルだけど特徴的なという
カキモリの曖昧な依頼に見事応えてもらいました。
ねじったり、色を多用するガラスペンとは真逆なコンセプトです。 
見たことがない独創的なガラスペンですね。
  
ラウシャboxリボンシールIMG_0493
  
インクと合わせてプレゼントにしても 
とても喜ばれそうです。
  
 
蔵前のカキモリでお試しいただけます。
是非お手にとってご覧ください。
 
————————-
商品名: ラウシャのガラスペン(カキモリ オリジナルガラスペン)
販売開始日: 2016年4月29日
価格:  15000円(税込 16200円) 
全長: 160mm前後
ペン先: 中字
デザイン: tetohi 藤田素子
製造:  ドイツ ラウシャ村
メンテナンス:カキモリでご対応します。 
ペン先破損時などは有償でペン先交換などの対応をいたします。
 
数量限定となっております。
継続的に作っていきたいと思っておりますが、
まだ単発での生産となっており、今回の在庫
終了後の入荷は未定となっております。
(在庫 各色20本程度)
 
 
カキモリ 白石
Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestTweet about this on TwitterShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone
2016-4-29 11:03 | お知らせ, オリジナル製品, 筆記具
« BACK

ページトップへ戻る